日本卵子バンクでは卵子ドナーを募集しています。

ドナー登録はこちらから

卵子ドナー用語集

卵管(らんかん)

輸卵管(ゆらんかん)とも呼ばれる、卵巣と子宮を結ぶ管。

着床

受精した胚が細胞分裂を繰り返しながら移動し、子宮内膜に定着する事。
着床すると妊娠が成立となる。

無排卵症

排卵がない状態。
排卵がなくても月経が来る人もいる。

クラミジア感染症

性行為によって感染し、不妊の原因になる場合もある。
採血しクラミジア抗体があるかどうかで、過去に感染した事が有るかどうかを調べる事ができる。(抗体検査)

子宮筋腫

子宮筋腫とは、子宮の壁にある平滑筋という筋肉の筋肉層にできた良性の腫瘍で、平滑筋の細胞が異常に増殖したものです。

卵巣機能低下

脳の視床下部や下垂体から命令が出ているにもかかわらず、卵胞が大きくならなったり卵胞がない等、卵巣が反応しない状態。

子宮腺筋症

子宮内膜組織が筋層中に入り込み月経が繰り返される事で、その部分の内膜が増殖する症状。
子宮内膜症の一種である。

子宮内膜ポリープ

増殖した子宮内膜の一部がポリープ状になったもの。
できる部位や大きさ、数によっては着床の妨げになる場合もあります。

早発閉経

40歳未満で卵巣機能が低下し無月経となった状態です。要因として遺伝性、自己免疫、医原性、環境因子の影響が考えられていますが、多くは原因不明です。

排卵因子

排卵に関する異常(間脳、下垂体、卵巣系)や甲状腺・副腎などの内分泌異常に基づく不妊です。

TO TOP