日本卵子バンクでは卵子ドナーを募集しています。

ドナー登録はこちらから

卵子ドナー用語集

良質の油脂

女性の体にとって重要なホルモンや、細胞膜、各種の伝達物質は、脂から作られています。
良質はホルモンを作る為には、良質な油脂が必要とされています。
油脂にはいろいろな種類がありますが、オススメはシソ油や青魚に含まれるDHAやEAPなどのオメガ3系の脂です。
オリーブオイルや菜種油なども女性ホルモンに良い油脂ですよ。

高齢出産って何歳から?

医学的には、35歳以上で初めて出産する人を高齢初産として区別します。
統計的に35歳を境に妊孕性(妊娠力)が低下し、染色体異常、流産、分娩時のトラブルが増える為です。

相互転座

染色体異常の中で、一番多い染色体異常。
染色体の一部がほかの染色体の一部と入れ替わっていること。600人に1人ぐらいの割合で見られる。

一生の生理の回数

12-13歳で初潮を迎え、もし1度も妊娠をせずに毎月生理を迎えた場合、一人の女性が一生で経験する生理の回数は約450回。

超音波検査

卵子と精子が出会う卵管の状態や、子宮、卵巣の状態を見ていく検査です。
筋腫や頸癌など、病気が隠れていないかチェックします。
黄体期に見ることで、子宮内膜の厚さや、卵胞の成熟度も確認できます。

低用量ピル(OC)の種類

ホルモンの配合量が一定の「一相性」と配合量が変わる「段階型」の2種類があります。
・21日間飲んで7日間休薬する21錠タイプ
・飲み忘れ防止の偽薬を7日間分っ含み、毎日飲む28錠タイプ
専門医に相談の上、自分にあったピルの服用を選びましょう。

PMS

PMSとは(Premenstrual Syndrome)の略で、日本語では「月経前症候群」と呼ばれています。 生理が始まる前の約2週間に起こる、心とカラダのさまざまな不調のこと。

梅毒

スピロヘータの1種である梅毒トレポネーマ (Treponema pallidum) によって発生する感染症。

アッシャーマン症候群

子宮疾患の一つで、子宮内膜に癒着が起こる病態。「子宮腔内癒着症」とも呼ばれる。

生理不順

長く(おおむね3ヶ月以上)生理が来ていない状況を「まだ若いし大丈夫」と放置しないことが大切。
きちんと記録をとり、自分の生理周期や基礎体温を知ることが、早発閉経の早期発見につながります。気になる症状があったらすぐに受診を。

2 / 1412345...最後 »
TO TOP