日本卵子バンクでは卵子ドナーを募集しています。

ドナー登録はこちらから

タイでのエッグドナーボランティア体験談

タイでのエッグドナーボランティア体験談 Bさんより

ここなら安心して任せられる!

私が卵子ドナーをすることになったきっかけは、友人の辛い不妊治療の話を聞いたこと、それからとあるサイトでエッグドナー募集のお知らせがあり興味を惹かれたことから始まりました。
いざ自分で調べてみると思っていた以上に沢山のエージェントがありました。
余りの多さと不安もありどうしようかと悩んでいたところ、こちらは信頼も厚くサポートも素晴らしいということを耳にしました。
いざ電話をしてみると親身になって相談に乗ってくださったので不安は一気になくなり、ここなら安心して任せられる!と、登録する決心がつきました。

3ヶ月程でタイヘの渡航が決まり、それからはスタッフの皆さんが渡航するまでにやるべきことを電話やメールでこまめに指示してくれました。
いざ渡航日になると初めての海外でしかも1人ぼっち…不安がなかった訳ではありませんが、事前に届いた詳細メールと現地での万全なサポートで何事もなく無事にホテルにチェックインすることができました。

手術当日は前向きな気持ちで受けることができました

滞在中は定期的に病院へ通いますが、自由時間が沢山あるのでゆったり観光を楽しむことができました。
近くにコンビニやスーパーもあるので滞在中に困ることもありません。
しかし毎日決まった時間に自己注射をするのでもちろん楽チンとは言えませんし、常に気は引き締めていました。
手術が近付くにつれ、お腹の張りが気になりホテルで安静にしていました。そして「無事に卵子は採れるのか」「ダメだったらどうしよう」と不安な気持ちが強くなりました。
しかし現地スタッフの方がしっかり向き合い、励ましてくださったおかげで手術当日は前向きな気持ちで受けることができました。
いざ手術が終わるとあっという間で、お腹は張ってしばらくは痛みましたが特に異常もなく無事に帰国することができました。
日本のスタッフの皆さん、そして現地スタッフの方の親身なサポートには感謝してもしきれません。
貴重な経験をさせてくださり本当にありがとうございました。
そして無事に可愛い赤ちゃんが産まれることを祈っています。

TO TOP